ホーム  >  健康レシピ一覧  >  2014年春の健康レシピ

春の健康レシピ

2014年春の健康レシピ

家庭健康管理研究会では、食べ合わせを考え、栄養バランスのとれた、さまざまな料理にアレンジし、生活習慣病対策やダイエットなど、健康に気遣ったレシピを紹介しております。

たまねぎー疲労回復、成人病予防に効果大ー

食べ合わせ一口メモ

たまねぎサラダ

たまねぎのサラダ

たまねぎは、トマト・きくらげ・ごま油と組み合わさると、血液をサラサラにして、血管内の傷を癒してやわらかさを保つ力が相乗的に高まります。血管の老化を強力に防ぐ組み合わせの料理です。

材料(4人分)
たまねぎ・・・・・・・・・ 1/2個
トマト・・・・・・・・・・・・2個
きくらげ・・・・・・・・・・・5g
ごま油・酢・だし汁・・・各大さじ1
しょうゆ・・・・・・大さじ1と1/2

たまねぎとトマトときくらげ

作り方
1.たまねぎは薄切りにして水にさらし、きくらげはもどして細く切る。
2.トマトは乱切りにする。
3.だし汁と調味料を合わせてドレッシングを作り、
水けをきった1と2を盛り合わせてかける。

たまねぎの味噌汁

たまねぎの味噌汁

血流を促進して肝機能を調整するたまねぎと味噌。そして卵は吸収されやすい優良たんぱく質の塊。これらを組み合わせると肝臓障害の回復が一段と進んでくれること請け合いです。

材料(4人分)
たまねぎ・・・・・ 1/2個
卵・・・・・・・・・・・・2個
味噌・・・・・・大さじ3~4
だし汁・・・・・・ 4カップ

たまねぎと卵

作り方
たまねぎは1cm幅に切る。卵は溶きほぐしておく。
だし汁にたまねぎを加えて煮る。
味噌を煮汁で溶いて加え、溶き卵を全体に回し入れる。
卵が浮き上がったら火を止める。