ホーム  >  お知らせ  >  上期認定試験について

上期認定試験について

平成25年度上期指導会員認定試験について

平成25年度上期指導会員認定試験が実施されます。

本会は指導会員の指導能力及人間性の向上を目的に、本会の教育規定に基づいた体系的指導教育を行っています。
その教育内容は三課程(精神・化学・構造)から成り、事務・実務・精神・規律・倫理・真理など指導者として必要なことを学び、活動上どういう場面に於いても正しく対応できる優れた指導者を育成することを主な目的として行われています。

指導会員はそうして学んだ知識を基に活動に臨み、様々な経験を積み、人格・智恵共に優れた指導者を目指すことになります。

つまり現在、指導者としての総合力がどの程度のものであるか、その尺度を図る物差しとして実施されているのが認定試験です。本会を代表して会活動に臨む指導会員の能力向上と、その能力を評価・認定することを目的として行われる年間の行事です。そこには優秀な指導者の育成と、各事務局を始めとする組織発展への大きな意義があります。

合格者には「合格証」及び本人の希望により「家庭健康管理研究会健康管理士」の証が授与されます。

上期認定試験は下記の要項で実施されます。
指導者としての向上を目指し、是非挑戦してみて下さい。

日 時 平成25年6月2日(日) 10時~12時
場 所 全国事務局指定会場
受講料 3千円(会場費負担)
持参品 筆記用具・認印
注意
  • 万が一不正が発覚した場合、同会場で受験した全員が失格となります
  • 時間厳守です、1分でも遅れた場合は受験出来ません

上記認定試験について